震災から起業に向けての決意

今回の震災で困難な状況にある方で起業に関心のある方のご連絡を歓迎します。

現在の起業のプランとしては自分のヴィジョンに次のような構想があります。

1:創造的でかつ、独創的なコンテンツの製作。

自分の独学で身に着けた航空無線KG-ACARSやKG-VDLや160MHzのKG-AISなどの受信技術やソフトウェア技術を応用してユニークなコンテンツの公開と創作を持続していく。

現在、Wxtoimgなどの気象衛星NOAAの受信は停止中ですが、近いうちにKG-AISやKG-ACARSも専門受信機やアンテナを強化してリッチコンテンツを強化していきたい状況です。

加えてアクセス数の増加に伴うレンタルサーバーの強化なども考えています。

2:独学で身に着けた電子回路設計の知識を応用して航空無線や船舶無線などのインターフェースやハードウェアの電子機器の設計や企画。

将来のネットブックやタブレットPCで動作するハードウェアや電子機器の設計や電子工作キットの開発。

加えて今回の地震で体験した経験を生かし、防災的にも優れた『ソフトウェアラジオ』の開発など。

3:東北地方を襲った未曾有の地震に対して『社会的起業家』的なヴィジョンで取り組めるアート作品やグラフィックデザインの創作や初心者でも優しく取り込めるWEB製作の受注。

現在、自分もヴェンチャービジネス的にコンテンツを増やしていた折に東北の震災という困難な状況に残念ながら直面してしまったのですが、それでもWEB上のデータは奇跡的に持ちこたえましたので必ずしもすべてを失ったわけではありません。

その辺の理由から再起を図るための義援金や資金的な援助に関して企業や大学や個人の方の協力をお願いしたい気持ちです。

加えて自分のヴィジョンに共鳴してくれる仲間やパートナーを募集しています。

Facebookやメールにてお知らせしていただけると非常に助かります。男性か女性か国籍や年齢を問いませんのでよろしくお願いします。


コメントは受け付けていません。